Monetization Services
保護技術の概要です

Unidamはデジタル財産のマネタイズ支援をしています。
Unidam ビックデータ
ビットトレントP2Pネットワーク上では年間600億回のダウンロードが行われると言われています。しかしそのほとんどが検索エンジン、SNS、広告会社等でトラッキングがされていません。今まで手が届かなかったトレントユーザー層へDSPとRTBネットワークを使用し、ゲーム、音楽、映像等のグッツやサービスを提供できるようになります。
Unidam ストリーム
クライアントコンテンツのフィンガープリント(指紋)を取り、ビデオ投稿サイトにアップロードされた動画と自動的に比較していきます。違法に投稿された動画が発見された場合、正規サイトへの強制リダイレクトを行いトラフィックの還元を行います。Unidamではストリーミング用自動フィンガープリント保護サービスを提供しています。
Unidam トラスト
Unidam ではクライアントが掲載している広告の追跡サービスや費用対効果計算システムの提供を行なっています。また、悪質サイトのURLリストをブランドオーナーや広告社会に提供しています。